パソコンで出来るボランティア

グーグルが東日本大震災に対するボランティアを募っています。
グーグル・クライシス・レスポンス(消息情報、災害に関する情報、ライフラインの情報などがわかる)というページから入ります。

避難所の名簿が写真になっているので、そこからお名前などを読みとり、データ入力をするという作業です。消息情報として活用されます。

メールを読んだり書いている方なら気おわずにお手伝い出来ると思うのだけれど、どのファイルに手を付ければ良いのかが少し分かりにくいです。
けれど、どなたかが作ってくれた未着手チェッカー/パーソンファインダーを利用すれば、手付かずの名簿の画像が見つけやすい。
入力作業が苦にならず、とりあえず今、なにかできることをとお探しの方、ご参考まで。(会員部 I 記)
[PR]
by odawara_tomo | 2011-03-21 05:30 | その他

小田原友の会の日々の活動をのせています。


by odawara_tomo
プロフィールを見る
画像一覧